2017年4月20日木曜日

自治体と企業、そして美術館

ようやく訪れた桜の季節…と思いきや、途端に真夏の空気。日々目まぐるしく変わる空の下、皆さんいかがお過ごしでしょうか。オフィスに簾(すだれ)を掛け、エアコンの掃除もして早くも臨戦態勢です。

神奈川県(の観光企画課様)が生んだニューアイドル「かなもえ」。ついに声が付きました。地元の皆さま、今後の展開に期待しましょう。


企業様が商品の説明にカジュアルなキャラクターをご利用になる事例も増えてきましたね。「ねっぱん!」は旅館やホテル業の為の管理システムです。つい最後まで見てしまいます。


平塚市美術館で開催中の企画展「リアルのゆくえ」。こちらは展示映像のMAを弊社で担当致しました。お越しの方は、しばしディスプレイの前で足をとめてやってくださいませ。

 リアルのゆくえ

アプリゲームの『無人戦争2099』は間もなくリリースでしょうか。事前登録も五万件を突破!こちらもどうぞお楽しみに~。

プロダクション部の方では新年度らしく、新人マネージャーを加えました。これからご挨拶へ伺う皆さま、どうぞよろしくお願いします。そして新人声優も一名、晴れて今月より所属となります。(他事務所からの移籍ではなく)新人を扱うのは当社として初めてなのですが、しっかり鍛え上げ、プロの声優として恥ずかしくない仕事をさせていただきます。何卒よろしくお願い申し上げます。

2017年3月20日月曜日

当社代表からのメッセージ、ひっそりと始めました

こんにちは。株式会社コトリボイス代表取締役の子吉 信成(ネヨシ ノブナリ)と申します。当社ブログの一角を借り、私個人の言葉で、会社のことを少しお話ししてみたいと思います。

幸い良いお客様に恵まれ、創業より二年余。声優プロダクション事業も本格スタートしました。三年目に注力したい事として「情報公開」を掲げています。会社のことを、積極的に発信する。スタッフや所属声優たちへの社内向けと、お客様やお取り引き先など社外の皆さんへ向けたその両方ですね。

社内向けには、まず会社や各事業の数字を公開することしました。あの事業はこれだけ黒字で、これは赤字、なので社長の給料はこれだけ、来期は皆でこの数字を目指しましょう・・という具合です。一般的には取締役会や株主総会で明かされる情報です。

弊社に所属している声優は、もちろん社員ではありません。個人事業者としてマネジメント契約を結んでいます。けれども、コトリボイスというチームの、なくてはならないメンバーです。役員もスタッフも役者も同じように危機感を共有し、協力してゴールを目指したいと思います。

社外向けには、一先ずこのブログ記事でしょうか。こんな仕事をしました!というインフォメーションだけではなく、代表の私が何を考えているのか、何を大切にしているのか、そして何を目指しているのかを関心のある方に伝えてゆきたいです。

創業間もない頃、オタぽるさんというwebメディアにインタビュー記事を掲載していただきました。今に思えば恥ずかしいことやいい加減なことばかり語ってますが……一方ではこの記事を読んで当社に興味を持っていただき、今でもお付き合いを頂いてるお客様もいらっしゃいます。一人でも共感していただければ、意味のあることだと思います。

私が時々このブログに"#message"とタグを付けて、会社のことを公開してゆきます。もちろん、メンバーのプライベートや取引先に迷惑を掛けるようなことではありません。当社のポリシーや取り組み、当たり前のように社内で共有されている情報を差し障りのない範囲でお届けしたいと思っています。「コトリボイスってどんな事務所(会社)なの?」と興味を持たれた方は、ぜひご一読ください。

2017年3月15日水曜日

理想の上司は「腐男子社長」&「青のストラーダ」

三寒四温。春らしい日が続くかと思ったら、急転直下で氷点下。目まぐるしく気候の移り変わる今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。そして三月といえば、出会いと別れの季節。周囲でも人の出入りが目立ちます。弊社も少しずつ出会ってそれなりに新しい形になりそうです。いやもう別れていたら消滅してしまうくらい小さいので…。


…というわけで「腐男子社長」のPVです。
主演の小西さんも仰ってるように、上司にしたいタイプの今季ナンバーワンですね。
新しい環境で働く皆さんは、理想の上司に出会えそうですか。

もう一本、「青のストラーダ」もお目見えです。
こちらは新婚さんの物語ですね。


"結婚生活の辛さがよ~く分かった"とは、弊社代表(独身)の感想です。
瑠璃ちゃんは可愛いよ!!

上記の作品に加えて今月もアプリやゲーム、CMの音声を録ったり、ちょっとしたアニメ作品のオーディションも行いました。そうそう、最近はこのブログを見てボイスサンプルの収録に訪れる役者の方も、ちらほらいらっしゃいます。大歓迎ですよ。

いつも贔屓にしてくれるお客さんや協力してくれる皆さん、ありがとうございます。今月も素敵に仕上げられるよう、作品に魂を吹き込んでいきます!

2017年2月12日日曜日

「無人戦争2099」発表&"リーディングライブイン仙川"へのご来場をありがとうございます!

平成二十九年の最初の月は瞬く間に過ぎ去ってしまいました。皆さん、そろそろ年末調整や確定申告は済ませましたか?オフィスでは総務や経理の皆さんが大活躍されたのではないでしょうか。弊社は経験者が不在なので、必死に一から勉強して対応に当たっております。小粒と言えども、会社を営むのは大変なのです…。

さて先月の末よりアプリゲーム「無人戦争2099」のティザーサイトが公開されています。弊社は少しだけキャスティングをお手伝い致しました。公式ツイッターの方で徐々に情報が公開されているようなので、お楽しみに。

無人戦争2099

Donuts新作ゲーム「無人戦争2099」、「PSYCHO-PASS」「魔法少女特殊戦あすか」の深見真が世界観を構築したフル3Dガンシューティングゲーム!!

もう一つ。二月四日の土曜日に弊社主催のイベント「リーディングライブ・イン・仙川」を開催しました。いわゆる"朗読劇"のイベントなのですが、プロジェクタに映したアニメーション映像への生アフレコにも挑戦しています。


会場はつつじヶ丘の"Bless"さん。イベント当日は未だ開店準備中で、光栄なことに本イベントがこけら落としに!ビールや洋酒、ふらっと立ち寄って一杯やれる素敵なお店です。


まずはinuken氏作の「ダックスくんとコーギー」。こちらは原作の漫画がモーションコミック化されており、弊社が音響制作を担当。版元の株式会社シフトワン様のご厚意により、上演と相成りました。


そしてスタンダードな朗読劇を二本。いずれも岾田端午(やまだたんご)氏による書き下ろし作品。"仙川"をテーマにしており、劇中には地元の方がよく耳にする地名も登場しています。


最後に沼田友氏作の「天体観測」。冬の夜空がスクリーンに映し出され、若い兄弟の抒情的な物語が語られます。冬のイベントで是非この作品を上演したい、という私の念願が叶いました。

Blessの伊藤さんとChangieさん、快く作品をご提供頂いたinukenさん、シフトワンの黒岩さん、藤田さん、岾田さんに沼田さん。そして役者とスタッフの皆さん、ご協力をありがとうございました。またご一緒しましょう。


スタッフ一同初めてのことだらけ。たどたどしい運営ではありましたが、今回学んだことを活かしてまたイベントを企画します。秋口ぐらいでしょうか。皆さん、ぜひお越しくださいね。

それではまた来月。まだまだインフルエンザが流行ってるようなので、ご注意を。